観ようとしないと観えないもの

リーダーを応援する瀬戸口です。

心ある部下がアナタの周りにも
いるかもしれませんよ

係長としてもっと能力を伸ばして部下を見れるように
職員のサポートが出来るように
同僚のストレスを少しでも緩和してサービス向上出来るように
暗い職場を少しでも明るく出来れば
貢献しながら生きたい
顧客に信頼され貢献出来る人材になりたい
大切な人の為に自分の能力を伸ばしたい

このような熱い思いを持って働く人がアナタの周りに
いるかもしれません。

これはコミュニケーショントレーナー養成講座に
参加するメンバーの思いの一部。

講座に参加する意図の一部です。

誰一人として、職場から言われて参加している
人はいません。
全員、自主的に参加しています。
よって自費での参加です。

人はなんらかの形で世の中に貢献したい生き物です。
それはヨチヨチ歩きの幼児でさえ持っている思いです。

何かを運んでくれたそのお礼に「ありがとう」
と伝えると、嬉しそうな顔で笑ったりします。

貢献がどんなことかなど知らないうちから、私たち
人間にはこの思いがあるようです。

職場ではおおっぴらには言わないかもしれませんが、
熱きを思いを持った人たちがアナタの部下として
一緒に働いているのです。

ちょっと「そんな部下がいるのかも?」と言う
目線で周りを観察してみてください。

観ようとしないと観えないもの

がこの世にはたくさんあります。

観ようとして観れば、観えてるく

アナタの孤独や胸の塞がる思いを軽くする
材料になるかもしれません。

観えてないだけかも
気づいてないだけかも
アナタを支えたい!という思いを持った人たちがいることに

観ようとしてみてください。

GOGO!リーダー!!

 

個人セッションはこちら

「侍すぴりっと。」ご購入に関してはこちら