我を横に置くってさー、そりゃ難しいよと思った方へ

リーダーを応援する瀬戸口です。
昨日のブログで
我を横に置く
とお話しししました。

これは難しい。
どうすればそれが出来るのかが謎

というコメントを頂きました。
その通り!!(人差し指  笑)
これは難しいのです。
ブログでは本当に説明が難しい。
て言うか、研修やセミナーでも伝えるのに
苦労するところです。
なので、謎と思うのは当たり前です(笑)
この感覚はトレーニングされる機会が少ないのです。
特に今の世の中では。
昔なら、禅の教えや武士道精神みたいなものが
残っていた時代なら、自分を横において物事に当たる
ということは、なんとな~く世の中に身を置いている
だけで、染み込んできたところです。

が、今はそういう質はこの世の中に本当に薄れてしまった。
なので、難しいのです。
とは言え、要するにトレーニングしてないだけですから、
トレーニングすれば良いのです。
例えば、コメント頂いた方の状態だと
部下の行動を見てるとこんな感情が湧いてきますね。
そうしたいのは解るけど、それじゃ~回り道なんだよねー。
だーかーらー、言ってるでしょっ!この方が良いってばさ。
こっちの方が早いって。

てな具合に^-^
こういう状態になった自分を観察する。
感情的になっている自分に気づくこと。
これがトレーニングの第一歩。
自分に気づいたらコントロールもし易い。
気づかなければコントロールもへったくれもないです(笑)
さて、そんな自分に気づいたら
あらら、エライ感情的やで~~俺(私)
一生懸命になってるわ、俺(私)
相手の為にと思いすぎてぶつかってるで、俺(私)
これ、意味あるか?俺(私)?
嫌な思いしてるけど、効果ないで?俺(私)?
この方法続ける?俺(私)?

・・・・・・・・

続けへんわなー、俺(私)


てな具合に自分と会話(コミュニケーション)してみる。
こう書いてるとえらく長い時間がかかりそうですが、ものの
数秒ですから、思考の中だと。
少なくともこうやって自分とコミュニケーションしている間は
感情的にはなってません。
変なオーラはまとっていないはず。
それだけでも今までのコミュニケーションとは違ったものに
なっています。
で、これが慣れてくると、
続けへんわなー、俺(私)
の後に、自分を横に置く余裕が生まれている。
               ↑
      この状態を成長と呼びますね^-^
このようにして、自分が成長すればもれなく
自分を上手に扱う・コントロールすることが出来る
が付いてきます。

自己成長なくして人生の成功なし!
です。
私がコミトレを伝えている目的はここなんですよ!!
GOGO!リーダー!!