「場」の空気

おはようございます、ツカマコです。
夕べは台湾人出張者と中国から帰国した男性とその他数名で会食。
魚魚 (ギョギョッドキドキ
$サムライのコミトレ的探究
人が一人加わるだけで変わる「場の空気」。
皆さんも日ごろよく経験されていることと思います。
昨夜は中国から意気軒昂で帰国した男性の空気と、台湾人の彼が持ってきた空気と、その他のメンバーが醸し出す共通の空気と(社内文化とも言えます)色んなものが混ざり合って 一種独特の空気感がありました。
その場に参加しつつ、一方でその「場の空気」の動きを興味深く見ていた私。
「自分の空気は自分が創りだしている」という観点を知ることで、いつもの光景がちょっと違う角度で見えてきます。
コミトレ的アイテム(?)は、普段の生活の中にふんだんにあります。是非成長・前進のサイクルの一環として、「ちょっと違う見方」にトライしてみてください。
/tkd

こちらの記事もオススメです