自分とのコミュニケーショントレーニング

こんばんは、ツカマコです。

このブログも多くの方にご覧頂けているようで

とても有難いことでございます土下座ぺこり

ご覧頂いている皆さんも「コミュニケーション」というkey wordでその重要性や奥深さをそれぞれ感じておられることと思います。

コミュニケーション・・・

本当に深い・・・

ご存じのとおり私達のコミトレ、コミュニケーショントレーニングの「コミュニケーション」とは、自分自身とのコミュニケーションを指しておりまして、我々トレーナーも常に自分とのコミュニケーションをトレーニングしている存在です。

いつでもどこでも毎日快晴、毎日ハッピー♪という訳ではもちろんなく、私たち自身日々色んな事に取り組んでいます。

そうして見つける「自分」という一番巨大で一番手強い存在・・・叫び

人は見たくない自分の姿(癖)、というのは本能的に見ないようにして過ごしてきています。「本能的に」ですから、そこに在ることにも気付かないほど周到に。。

ところが、自分の周囲でよく起こっている原因の良く分からない困難がある場合、自分が見たくなかった自分の癖が引き起こしていることが多い。

私もこの1週間ほどある観点に焦点をおいて自分内探究を続けていましたが、巨大なブツを発見してしまいました・・・ あ”あ”あ”~~~人生のうち約30年位そのブツで色んな事を引き起こしていた~・・・・

ああ、見たくなかった・・・えっ

けど、今知ることが出来て良かった・・・・ショック!

だって知らずに生きていたら同じことを更に長く繰り返してしまうのですから。ガーン

自分の見たくなかった部分を受け取るのはとても大変。

まるで自分を全否定する感覚に陥りがちです。

ただ一方で、「それを受け取ることが自分を前進させる」という観点を開いておけば、全否定だけする所に居続けなくて済みます。

そして「自分を全否定したい自分」はそこに置いておいて、「前進したい自分」を動かしてみる意識を持つ。

そしてタイミングを見て実際に動かしてみるのです。

その時、今までの「癖」に支配されていて出来なかった新しい行動を取ってみる。

それはほんの小さな一言だって良いのです。

それは他人には分からない、でも自分には分かる大きな違い、大きな一歩。

その小さいけれど大きな一歩を少しずつ少しずつ積み重ねていき、自分が好きな自分、機能的な自分を創り出していく。

それが私達の「自分とのコミュニケーショントレーニング」です。

/tkd

ネットでコミトレ学習しませんか?

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    >「前進したい自分」を動かしてみる意識を持   つ」そうなんですね。
    つい自分を否定してしまう言葉をつぶやいてしまいがち。その奥には、もっと成長したいという
    欲求があって、それを少しずつ行動して積み重ねていけばいいんですね。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください