お雛さんだから女性に言わなければ!!

瀬戸口です。
めちゃくちゃ久しぶりです。
何を隠そう!2月はほぼ寝込んでいました。
(仕事の合間に寝込んでました)
で、やっと復調して来たってのと、今日はお雛さん
(関西では「さん」となる)なので、女性のみなさまに
ぜひとも言っておかなければ!!!ということが有り~ので
登場した次第。
何を言いたいか?と言うと
女性で在ることを意識しましょう
です。
なんじゃ?そら?!と思われた貴女!! 
耳をかっぽじいて聴いてください。
長い間、人間を観察してきて気づいたことがあります。
女性は年齢を重ねると「おじちゃん化する」

笑い事ではないのです。
見かけませんか?
歩いている後ろ姿では「おっちゃんか?おばちゃんか?」
解らないおばさまを。
そうなんです。
どうやら、女性は「おっちゃん化」するようです。
何の学術的根拠もないですが、更年期を迎え女性ホルモンが
減少すると共に自然とそうなるのでは?と思うのです。

自然の摂理とは言え、これは由々しき問題です!!
しかし、しっかりと「麗しい女性」をキープしている方も居る。
この違いは何か?!

たぶん、きっと「女性を意識している量」の違い
女性だと思っていないと、自然の摂理に流されてしまう。
ただ意識するだけです。
自分は女性なんだ。麗しくて良いのだわ。

これをするかしないかで貴女の10年後は違っているのです。
きっと・・・

さぁ、お雛さんの今日、只今より意識の力を使って
麗しい10年後、20年後を創りましょう♪