我がままをきいてもらえる方法

井上美由紀です。
私は、とってもとっても我がままなんです。v(^-^)v
知ってる~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:という声が聞こえてきそうですが…そこは横に置いておいて。
友人に言われました。
いつもあなたは我がままをきいてもらえている気がする。私は、いつも気を使って食べたいもの食べさせてもらえない感じがする。何で?ずるいわ(ーー;)
何故か?って?
それは、コミュニケーショントレーナーだからです!
色々ある観点の一つをご紹介します。
自分の気持ちを素直に伝えることです。
この会話、おわかりでしょうが、食事処を決める時に出てきた会話です(^_^)
友人は、上司に、
『何でもいいですよ。お寿司って気分ではないですね。あと焼き肉もちょっと違う感じです。』
(高いものは避けた彼女の配慮です。)⇦ちなみに、これ、ビジネスマナーです。
目上の方…あなたは?
私…うーん、何か温かくて、滋養に良いものがいいです。
目上の方…ほんなら、参鶏湯どうかなぁ?あっ、焼肉か!まっ、参鶏湯メインやからかまへんかな?
友人…はい!全然…。
結果、彼女が気分が乗らないと言った、焼肉屋さんに行くことになったんです。確かに気分は良くないでしょう
ここで考えどころです。
彼女の『何でもいいです。』と言ったところを、自分の食べたいものを素直にお伝えすれば、目上の方は私に聞かずにそこに行ったかもしれません。
この事を伝えると、彼女は唖然。
『ほんまや!何でもいいって言ったわ。食べたいもの言ってないもん。上司がわかる訳ないわ(>_<)』 その他諸々彼女と話したのですが、 私は、彼女の 『何で?』 と、 それを素直に伝えてくれた所を尊敬せずにはいられません。 友達って成長し合えるよね(^_^) iPhoneからの投稿