続けるものはそれだけの理由がある

 

何かを始める時に今度こそは続けようと思ったりしますよね

特にそれが続けることで効果があると思われるのであれば。

よく世界の成功者は【習慣化の達人】などと言われたりしますよね。

その言葉でいくと私は成功者にはなれないタイプ・・・

そのはずですが、

自己探究(コミトレ)は習慣化したんですよねー、不思議なことに。

その理由としてピッタリなのが、今週の侍倶楽部通信(メルマガ)の記事にありましたので、一部ですがシェアします。

****

コミトレを学んだ時に感じた

ヘェ~  とか うーん、なるほど!

などの <<脳みそが喜ぶ体験>>

脳科学者の茂木 健一郎さんがいう【あは体験】ですね。

あは体験は脳を活性化させると言われていますが、脳が活性化する
ってことは、イキイキとバイタリティが溢れるのです。
好奇心の強い人は、お年寄りでもイキイキとバイタリティに溢れていると
言われるのは、こういう体験を多くするからということもできます。
だから、コミトレを学び始めた時、うつ状態だった私があっという間に
元気を取り戻したのでした。
自分の大好きなことや慣れ浸しんだ場も良いですが、たまには

☆いつもとは違うところ、自分には縁のない世界☆

そんな場に行ってみてください。

自分が素晴らしく活性化するかもしれません。
ということで、12月のコミトレ茶論は最適な場かもしれませんよ(笑)

*****

あは体験がどんどん起きる

だから

やめられん!
たまらん!

と習慣化したわけですね。

さて、久々のせとぐちリードの場でもある
12月コミトレ茶論は習慣化のきっかけになるやも?!

ぜひ多くの方と語り合いたいと思っています。

ピン!と来た方は是非お越し下さいませ。