「こんなもんだ」では済まないことへの対策

リーダーを応援する瀬戸口です。


あるリーダーは部下に対して不満を持っています。

言ったことをやっていない
報告が遅い
時間を守らない
などなど

言い出したらキリがない(笑)

アナタもそんなことありますよね。
私もあります(笑)

リーダーとはみんなこんなもんだということですね。

とはいえ、こんなもんだでは済まないので、何らかの
対策が必要になります。

アナタはこんな場合どのようにしていますか?

普通なら、「注意する」というところですが、
これ効果ないですよね?

ないんです。多くのリーダーが試みてますが、まぁー効果なし!

だけど、やり続けるんですね。この方法しか思いつかないから。
しかし、これを続けるとどうなります?

そう!関係性が悪化するのです。

ですから、「何も言わない」というリーダーも多い。
されど、それだと何も変わらないしストレスが溜まるだけ。

ここが悩ましいところ。

実は私も同じ課題を持っています。
が、ちょっと違うのは観点を変えられること。

「メンバーがやっていることは自分がやっていることか?」

という観点を使う。
要するに「メンバーが鏡となって自分の姿を現している」と
言った解釈で観てみる。

アナタにも覚えがないですか?
アナタのリーダーが時間にルーズなら、
「リーダーも遅れるだろうし少しくらい良いか」と
時間にユルくなってしまったりしたこと。

私はあります、普通にあります!(笑)
相手によって出す能力を違えるってことです。

ですから、注意しても相手に変化が観られない時には

【これは自分か?(鏡に映った自分か?)】

という観点で観てみる。
そうすると、少なくと相手に対して感情的な態度をとる回数が減る!

こちらが感情的で無くなると、相手は賢くなったりします。
本来の能力を出すのです。

そして、アナタ自身が時間を気をつけるようになると、相手も
時間を守るようになったりします。
不思議ですね、人間とは。

ちょっと騙されたと思ってやってみてください。

必ず違いを感じられますから!!

GOGO!リーダー!!

個人セッションはこちら

「侍すぴりっと。」ご購入に関してはこちら

せとぐち ちか単発セミナー やります!

興味のある方はコチラをクリック↓

「コミュニケーションで悩むのは もう終わりにしてください」

あなたは不思議に思ったことはありませんか?
なぜ、一部の人たちは、人とのコミュニケションに長けているのか?
なぜ一部の人たちは、人を魅了し、影響を与えられるのか….

実は日々の何気ない、あなたの「〇〇」がコミュニケーションに影響しているのです。
根拠のない不安や自信のなさ、なぜこうなるの?!と不本意に思っていたことが解消されます。
ほんの2時間で、今までの疑問が消えて清々しく会場を後にできるでしょう。
望む結果、人生の質を上げるのには最高のタイミングではないでしょうか?

  • 日時  3月25日(土)13:00~15:00
  • 場所  大阪市営地下鉄 長堀橋駅徒歩1分 長堀安田ビル 4階会議室
  •     このビルの会議室です→ http://bit.ly/1NVx1bH
  • 参加費 8,000円(当日お支払)