「今」のあなただからこそ出来ること

 瀬戸口です。


いつもとは違う道を通ったら「献血ルーム受付中」の文字が。

それでふと思い出した。

被災者への献血も必要だろうし、自分の何かが誰かの役に立つなら

協力したいと思うのだけれど、「今」の私は残念ながら献血では貢献出来ません。

なぜなら、6年程前に患ったガンのせい。

2年くらい前に、一生懸命呼び込みをしている献血の人達の声に

呼ばれて献血しようとしたら、「残念ながら・・・」と。

うーーーーーーん、なるほどなーーー。

その時に思いました

「人間は常に変わっているんだなー」と。

自分はいつでもどこでもいつまでも献血が出来て、

変わらずにいる。

と思っていたなーーーと。

これをパラダイム(観念、価値観の枠組み)と言いますが

「いつまでも変わらず元気でいる」というパラダイムでいると

「今」を大事に出来なくなります。


今」この瞬間は「次」の瞬間にはない。


今のあなたにしか出来ないことがあるのです。


今のあなただから出来ることがあるのです。


今のあなたに出来ることを「させてあげて」ください。