すれ違う心

 
関わっているある団体でのこと。
それぞれが「より良い方向」を目指してはいるが、
あちらこちらでイライラコミュニケーション勃発・・・
とても寒い上に、痛い空間状況・・・
それぞれの方が、チラチラと不満を私にもらされる・・・
なぜこんなことになっているのか?と観察していると
コミュニケーション不足・・・
伝えたつもり、解ってくれたつもり、確認したつもり、任せたつもり・・・
など等、
つもりコミュニケーション満載空間となっていました。
これが心のすれ違いを生んでいたのでした。
さて、これをどう改善するかやね。
まずは、聴くことと相手の心理的側面を観察するトレーニングから
持ち込みますかっ