ここは踏ん張りどころですよー

リーダーを応援する瀬戸口です。

先生、こんなことを言ってくれたんです。

あるリーダーが嬉しそうに言われた言葉。
これはお子さんとの話し。

自立・独立を促す為に、金銭援助無しの一人暮らしを
はじめられたとのこと。
妻とお子さんとの3人で話し合いの末、金銭援助無しと約束し、
数ヶ月前から一人暮らし開始。


お子さんは人生の厳しさをヒシヒシ感じ、如何に自分が
守られ愛されていたのかを再確認。
お子さんからこんな泣かせる言葉が

今、お父さんとお母さんが一番近い存在だと思う 

だってー!(泣)

わずか数ヶ月で、わがまま放題で自分一人で生きているかのように
振舞っていた状態からこの変わり様です。

守ってばかりではダメです。
お世話しすぎてはいけません。



それは本当に大事にしていることにはなりませんよ。

生き抜く力をつけることは出来ません。


ある時は涙をのんで突き放さないといけない。

自分の中に湧く、心配や不安を処理しなければ
相手の能力を奪ってしまう。


お世話という行動で。

ここは踏ん張りどころです。
GO!GO!リーダー!!