自信に振り回されてるリーダーへの脱出ポイント!

リーダーを応援する瀬戸口です。


あるリーダーの話し。


この方、着実に実績を上げて、キャリアを積んで

こられました。


同期の中ではいつもトップ通過でポジションについています。


誰もが出来ると認める。

押しも押されもせぬ状態です。


が、しかーし、おかしな事に全く自信がない。


いや、自信はあるけどない(笑)



自信がある時は鼻に付くくらいの自信家(爆)

しかし、ない時は全く自信がない。


本当は出来ないことがバレないか?

実はスレスレギリギリでこなしていることがバレるのでは?

本当は解ってないってことがバレるのでは?


という恐れが湧いてくる。


これも前にブログでお話しした、両極でバランスを取る

感じですね。


鼻に付くほどの自信家である自分に危険を感じる

なので、バランスを取ろうとして、ぐぁーーーと恐れを

大きくして自信をなくす。



ギッコンバッタン。


こんなことをしてると疲れます。


これだけでかなりの損失です。


アナタがスムーズな状態でないと組織の結果に

支障が出ます。


判断が鈍ったり、危険を察知する能力が落ちたり。



自分の実績はしっかり認めましょう。

現実がすべてを語っています。


アナタはそのポジションに見合う能力があると

認められてそのポジションに居ます。


現実はそれです。


現実としっかりコミュニケーションしましょう。


GOGO!リーダー!!