愚痴や悪口を言うのではなく心を軽くする方法

リーダーを応援する瀬戸口です。



愚痴や人の悪口は言ってはいけない。


これは小さい頃から教えられていることですね。

人格者がこういうことを言っているのはあまり

見かけないっていうか、イメージがない。


だから、みんな頑張るわけです。


特にリーダーは頑張るところですね。


しかし、これでは人間やって行けない時がある。


歌詞にもありますよね。

「心が真っ黒になった時は話して欲しい」ってね。


勿論、愚痴や悪口を奨励しているわけではありません。


でもね、実際問題として、怒りや不満・憤まんが充満

している状態で自分を機能的に動かすことはとても

難しい。


私たちは感情の生き物ですから


そこで、自分を適切な状態に戻す為の方法として

クリアリングというものがあります。


セッションでも使用しますが、胸の内ある黒いものを

どんどん吐き出すイメージでトレーナーに言い続ける。


自分の気持ちが楽になった、感情的な感覚がなくなった

クリアな状態になったというところでストップします。


これがやってみるとかなり機能的なんです。


さっきまでの怒りや不満がすーーーーっと抜ける感じ。

感情に囚われていた自分が解き放たれる感覚です。


ものすごく楽になります。


が、しかーし、これを研修などで男性参加者にやって

頂こうとすると、大変!


抵抗の嵐。


初めの言葉が邪魔をします。


愚痴を言ってはいけない、人の悪口を言ってはいけない。


特に男性はこの傾向が強い



ってことはかなり胸の内に色々抱えて仕事をしている男性が

多いということです。


愚痴や人の悪口ではなく、クリアリングとして吐き出す

という許可も必要ですね。



ちなみに、愚痴や悪口にしないための方法。



信頼できる方を選んで聴いてもらう相手にする。

その方に口外しないと約束してもらう。



トレーナーやコーチ、カウンセラーではない方に

クリアリングパートナーになって頂く場合は、

上記の条件をしっかり守って頂くと結構効果的に

行えると思います。


もう一つ大事な条件がありました。


クリアリングパートナー自身が炎上しないように

聴ける人であること。

クリアリングパートナーが炎上していては、

クリアリングにはなりませんからね。


火に油を注ぐことになってしまいます(笑)


アナタの周りにこの条件をクリアする方いますか?



GOGO!リーダー!!