クリアリングの危険性を下げるポイント!

リーダーを応援する瀬戸口です。


先日、愚痴や悪口を言うのではなく心を

明るく元気に軽やか♪にする方法として

クリアリングのお話ししました。


あるリーダーのセッションで


先生、私が行ったのは悪口では無かったのでしょうか?

お互いにすっきりしたのはしたんですが。


という質問を受けました。



話しの内容を聞くと、自分達の上司の気になるところ

引っかかるところ(ま、要するに気に入らんところ 爆)

を言いあって、ものすごく軽くなった。


で、最後にはやっぱり自分たちは上司のことが好き

なんだなーというところに収まったらしい。


この様子から、心の中の真っ黒い塊りとなっていたものは

出尽くしてクリアになったようです。


自分たちの上司への攻撃性は消え、当初見ていた好感が

しっかり再生されています。



この状態ならば、しっかり能力を発揮することが可能に

なります。


心の中に重いもの、黒いものが渦巻いていては、

持っている能力を発揮しない、出来ないのが

私たち人間です。



能力を発揮する状態になったという点では、クリアリング

であり、それが機能している。



が、愚痴、悪口に移行し易いという危険性が観えます。



それは、クリアリングをする人同士で、その意図を

共有しているかという点。


こーれが、普通ではないんです。

そりゃ当たり前ですけどね。知らないですから。


私も勉強するまではこんなこと見過ごしていましたから。


さて、意図を共有するとは、


ただ単に愚痴や悪口を言うのではない。

自分たちを機能的にするため。

上司との関係性を適切なものにするために

心の中の黒いものを吐き出す。


本来の能力を発揮する為!


という意図を共有してから始めると、

この危険性はグン!と下がります。



私たち専門家は、

クリアリングと言えば、これが前提にあります。


なので、この説明が抜けました^^;



クライアントからの質問でこの説明が出来たので良かった。

感謝!!



アナタの周りにこういうことを理解し、トライしようとする方が

いれば、この観点も共有してぜひクリアリングにチャレンジ

してみてください。


きっと自分の能力が発揮されていなかった現実に

出会います!!


アナタはまだまだ発揮出来るのです。

そんなもんじゃーないのです。



GOGO!リーダー!!