女性部下とのコミュニケーションの第一ポイント!

リーダーを応援する瀬戸口です。
男性リーダーの相談の中で、女性部下の
取り扱い関するものが結構あります。
女性だからこそ、OL経験者だからこそ解りますが、
男性リーダーのみなさん、かなり地雷を踏むような
ことをなさっていますよ。
なでしこジャパンの佐々木監督のことが取り上げ
られていましたが、色んなところに気遣いをされて
います。
身だしなみなど気をつけた方が良いのは確か。
しかし、そこではない部分も私は大事だとお話し
しています。
では、どこ?
話しを聴く。
いやいや、聴く体制があるか?ってことです。
<ハイハイ、しかめっ面しな~い! 爆>

OLの時に、他部署の友人から
上司とランチ。女性課員を集めて月一で何かないか?
と聴いてくれる。
という話しを聴いた時に、驚いたのと同時にうらやましい
と思ったものです。
何がうらやましいって、そういう気遣いをしてくれるんだ
という部分。
黙って仕事してろ。
じゃない感じ。
ま、私の上司もこんな感じ↑の人は居なかったですが、
話しを聴くよという体制はない方が多かったですね。
まずは、それが在るだけでも、女性部下の気持ちは
掴み易くなります。
で、次のステップとしは、聴くセンスですね。
それに関しては追い追い触れていきます。
まずは、アナタの聴く体制を意識してみてください。

GOGO!リーダー!!