変化(成長)への知ってそうで知らない観点!

リーダーを応援する瀬戸口です。



リーダーのみなさま


リーダーだって失敗します。


それを許容して下さい。


容認ではなく、許容するだけです。


容認は、そのまま、変化しなくて良いよ。


ですが、


許容は、一旦許しの器に入れる。



なぜに故に、一旦許し器に入れるのか?


変化(成長)させる為。



存在させないと扱えない。


変化や成長を促す為には、亡き者にしては扱えない。

失敗を存在させないと次も同じことを繰り返す可能が

高くなります。



亡き者にせず、存在させる。


一旦許しの器に入れるのです。


容認ではなく、許容を持ち出し前進する!!



GOGO!リーダー!!


P.S.

明日からクリスマス休暇します。

また来週お目にかかります~

楽しいクリスマスを♪