モヤモヤの素は「同じ」という感覚かもしれない


人気ブログランキングへ


リーダーを応援する瀬戸口です。


どうやっても話しが平行線・・・

合意出来ない



という無力感に襲われたことないですか?


あるクライアントに起こりました。


リーダー間での会話で。


普段は考え方が一致していて協力し合いながら

仕事を進めている。


互いにものすごくやり易いと感じていた。


考え方 = 思想


これが似ているとかなりやり易いです。


逆のパターンはとてもやり難い。

パワハラが起きやすいのはこういうところ。


リーダーは自分(の心)を鍛えないと、パワハラしそうに

なってしまうので要注意です。


で、クライアントの話。


ある案件で会話をしていた時のこと。


全く妥協点を見いだせない。

今までにない展開に少しパニック状態にも。


次第に語気が荒くなり、相手の話しに覆いかぶさる

ように互いの意見を言い合う状態に。


しかし、そこは「賢者」たち。


互いに危機を察知して、必要以上に突っ込むことなく

終わった。


が、このクライアントはどうもすっきりしない


モヤモヤします。

明日からの仕事に支障をきたさないように整理したい。


とのことでした。


スムーズな関係であればあるほど、このような引っ掛かりは

ダメージが大きい。


アナタにもこんな経験ありませんか?


なぜに故になんとも言えないモヤモヤが湧くのか?


それは


相手と自分を一緒(同じ)と扱ったから


似ている部分があるとしても、当然のことながら

別々の人間。


観たもの聴いたもの、感じたこと、体験したことなど

生きてきた環境が違う。


そしてもう一つ、教育


いかなる教育を受けたか?


これは大きな違いを生みます



しかし、違うだけです。



まずは、一緒ではなく違うというところに立って

相手を責めることなく「ただ違うだけ」と観てください。



一緒


だと思って観ると感情が波立ち始めます。

それではアナタの調整能力や洞察力などの能力が

発揮されません。



当たり前のこと

ただ違うだけ


です。


GOGO!リーダー!!



ブログランキング参加してみました!

よろしければ、ご協力ください

 
人気ブログランキングへ

ネットでコミトレ学習しませんか?

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    判断基準は人それぞれと理解しているつもりでも、実際の遭遇すると、自分の基準を押しつけていまう場合が多く、反省しています。
    つもりちがい十ヶ条をしっかりと身に付けたいですね。
    高いつもりで 低いのが 教養
    低いつもりで 高いのが 気位
    深いつもりで 浅いのが 知識
    浅いつもりで 深いのが 欲望
    厚いつもりで 薄いのが 人情
    薄いつもりで 厚いのが 面皮
    強いつもりで 弱いのが 根性
    弱いつもりで 強いのが 自我
    多いつもりで 少いのが 分別
    少いつもりで 多いのが 無駄

  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは 米Pです。
    …難しい問題ですネッ。
    どうして…わかってくれないのだろう!!
    と…思いがちになってしまいます。
    最終的には…
    違う=あきらめる
    になってしまう傾向があります。
    これでも…だいぶ丸くなりましたがネッ
    20数年前に
    私みたいに…社会人になってから、
    体育会系以外の人と仕事を一緒にすると…
    根本的に衝撃を受けましたからねぇ(汗)
    部下を持ったら…尚更でした(驚)
    今は…何とか、
    お互いの妥協点を探す様にしてますが…
    まだまだ…悪銭苦闘中ですねぇ。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください