嫌われているのではなく、案外・・・

リーダーを応援する瀬戸口です。



あれって、本当は興味が在ったってことですかね?



あるセミナーに長く参加しているリーダーがつぶやかれました。


そのセミナーに途中から参加し始めた、ある方について。


その方は初めは嫌々参加されていたよう。


進められて仕方なく参加しているという風情。

なので、携帯は鳴るわ、中座するわ。メール打つわ・・・



案の定、来たり来なかったり。


参加度としては最悪(笑)



そのセミナーを気に入ってずーっと参加されている

リーダーとしては気になる存在。


正直、「なんやねん!?」という感じ。



その方が見る見る変わって来られた。


前のめりで参加し始めた。


その鮮やかな変わり様に、リーダーは驚かれたのでした。


この仕事をしていると、このようなケースには

結構出くわします。



面白いことに、抵抗感満載の方の方が変わる時は

鮮やかに変わります。


抵抗感満載ってことは、それだけ興味があるって

ことなのです。


興味もなにもなければ、抵抗感もない。


アナタやアナタの意見に抵抗感満載で関わってくる

部下がいるなら、案外アナタの言葉に影響を受けて

いるってことです。



抵抗しているから、バカにされているとか

嫌われていると思ってしまいますがが、

案外アナタを基準にしているのです。


人間とは面白い生き物ですよね。


こんな見方で観てみると部下や目の前の現実が

ちょっと違って観えてきませんか?

GOGO!リーダー!!