自分の居場所を求めるリーダーへ

リーダーを応援する瀬戸口です。



自分の居場所ってどこだろう・・・



自分が組織に対して貢献出来ていない

とお悩みの読者であるサブリーダーの方から

こんなメッセージを頂きました。



手ごたえを感じれない状態


というのは、とてもやるせないものです。


しかもそれが


自己を活かしたい

貢献したい


という気持ちが強ければ強いほど、

やるせなさは比例します。



これを読んでくださってる方の中にも同じような質の

悩みをお持ちの方、もしくはかつてこんな体験をされた

方も多いことでしょう。



人は元来


貢献の存在でありたい


のですよね。



どんなに幼い子でも「ありがとう。助かったわ」

というと、満足そうな笑顔を見せる^-^



人って本当に素敵な生き物です。



で、このサブリーダーのメッセージに対して

私の中から湧いてきた言葉



組織に貢献したいと思ってるアナタだからこそ

サブリーダーになってるんやん



自分の働きを評価出来ないのはツライやろうけど、

周りや組織自体はちゃ~んとアナタを評価している

ってこと

評価されてなかったらそんなポジションにはおらん!

っちゅ~ねん。



そこ見落とさんといて欲しいねんなーーー



ね?アナタもそう思いませんか?



アナタだけがアナタを知らないんですよ。



GOGO!リーダー!!

















ネットでコミトレ学習しませんか?

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    初コメにて、失礼いたします。
    「評価されてなかったらそんなポジションにはおらん!」確かにそうだ^^;
    人は、基本的に何らかの形で、誰かのお役にたちたいと思っていると思います。
    見返りを持って行動するわけではないですが、何らかの嬉しい反応があると、自然と嬉しくなりますよね。自分の行動が何らかの形で相手の反応に影響を与えた。ここにあるのは、まさしく「効力感」かも知れないですね^^

  • SECRET: 0
    PASS:
    ペタありがとうございます♪
    blog見させて頂きました。何だか元気でました!ありがとうございます。

  • SECRET: 0
    PASS:
    ブログ読ませてもらって、まさに今の私そのもので共感しましたぁ(^^)
    なんかやるせない気持ちと、それでも、上に期待されている圧力とスタッフを守らなくては、いけない使命感!
    リーダーは、みんなそれを乗り越え頑張ってるんだぁ(^^)
    以前に私は、店長の器じゃないからと店長になる事を拒んだ時に、上司に器か器でないかは、自分が決めるのでなく、下のスタッフや僕たち上司だからと言われた事を思いだしましたぁ(*^^*)
    又、ひとつ勉強になり、気持ち楽になりましたぁ(^^)
    ありがとうございます

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください