「ふさわしくない」というワナ


人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。



自分を小さく扱う

        ↓

自己に対する過小評価

しっかり発展を続けてきたあるリーダー


自分の中の観念、常識を打ち破り、メンバーとの

関わりの質も変化させる。


色んな壁に直面する度、チャレンジしてきた。



このリーダーの取り組みの意図は


大きくなりたい!

大きくなる為なら、どんどんチャレンジする!


今までの経験やコミトレで学んだこと等を駆使して

まー、見事に結果を創ってきています。


が、今回面白かったですねー。

見事にハマってらっしゃいました(笑)


何にって、自分が自分に仕掛けるワナに(爆)




現実に起きていること:


NO.2の役員から個人的に電話で取扱い商品に

ついて、他のリーダーにはされないような細か~い

レクチャーを受けていたり、チームビルディングの

達人の役員からは、その気ならそれ相応のメンバーで

少人数でのレクチャーを企画しても良いなどと

提案されていたり。



本人の認識:


特別レクチャーに参加するのであれば、もう少し

実績を上げなくてはその場には座れない。

自分はその場にふさわしくない。



周囲からの扱いとご本人の認識にかなりのギャップが

観える。



この時点でかなりおや?と私のアンテナが反応(笑)


で、詳しく聴いてみると


実績が上がっていないのは部下をどんどん昇格

させているからであって、売上ベース以外で見ると

質の良いリーダーを育成しているなど、会社への

貢献度はかなり高い。


なので、上層部も特別扱いをしている模様。



しか~し、これが営業畑にいる人の性。


実績(数字)が上がってない = 評価出来ない



で、

今の数字では特別企画の場に座るなんて出来ない!


となるわけです。

お見事!

素晴らしくマコトシヤカです。


ま、その観点も在りですがー、この考え方だと


大きくなれない


成れたとしても時間がかかる



なにせ、


その場にふさわしくない


と、自分を小さく扱って(評価して)いる。



それじゃー、出す結果は小さくなる。



アナタが出す結果とスピードは

アナタがアナタ自身をどう扱って(評価して)

いるかで変わる



さて、このリーダーが自分に仕掛けたワナとは

何か?


大きくならないように上手に(判らないように)

ブレーキを掛ける



人間とはいざ!目の前に欲しいものがくると


反対方向に進もうとする質


が出たりするんですよねー。



アナタも自分に仕掛けたワナにハマってませんか?


ちなみにこのリーダーはワナに気づき、次回までの

間に在り方を変えて取り組むとコミットされました。


さて、次回が楽しみです♪



GOGO!リーダー!!










ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 


人気ブログランキングへ