リーダーになれる人、なれない人。


人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。



リーダーになれる人と

なれない人の違い。


アナタは何が違うと思いますか?

キャリア

知識

判断力

行動力

人望(求心力)

カリスマ性

等など、いろんなことが言われています。


これらはもちろんリーダーとしての必要要素

ですが、今回はこれとは違う角度。

多くのリーダーや

リーダーを目指す人を観てきました。


そして、目指す人の中でリーダーになって行く人

にはある共通点があるのです。

それは

反応(対応)の速さ



リーダーのそれは本当に違います。


ま、それはモチロン!といったところですが、

リーダーになっていく人は、リーダーになる前から、

反応力がとても良い人が多い。


良いと思ったことはどんどん取り入れるし、

周りにもどんどん拡散(シェア)する。


なので、自分も周りもどんどん進化する。


この結果が会社や周りに評価(信頼)され

リーダーになって行く。


ここでのポイントは



自分だけではなく、全体や周りを含む感覚が

育っている


という点。

リーダーを目指す人はその段階から、


全体や周りを含む感覚

を意識して行くと多少仕事の知識が少なくても

キャリアがそれほどなくても周りがサポートして

くれるようになります。

これをリーダー自身が知っていると、次世代を

育成する際にポイントとして役に立つと思います。



GOGO!リーダー!!

ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 


人気ブログランキングへ