炎上(逆上)を誘発するコミュニケーション

人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。

 

こりゃ~、

相手は引っかかりますね~

ある経営者のクライアントは、一生懸命に

関わった客先とのやり取りについてセッションで

取り扱われた。

世の中によくあることですが、クレームです。

お宅の提供した商品では
思っていた成果が出なかった。

信頼していたのに・・・


ってなことを遠まわしに言われたらしく、

どのような反応したものやら・・・

と考えあぐねてらっしゃる。

お話しを伺う内に、クライアントの中に

怒りがあることが解ってきました。

その理由は

こちらはちゃんと説明し、納得してもらったはずだ。

なのに今更こんなこと言ってくるなんて!


要するに

アナタが決めたことでしょー!

怒りをぶつける先が違うわい!

ってやつです(笑)

仕事をしてると、こんなこと在りますね。

ケンカする気なら、先ほどの言葉をそのまま

投げつければ良いのですが、そうもいかぬ。

で、どうするか?

アナタならどう返します?

クライアントとしては、やはり


「アナタが決めたことです」を

解らせたい(笑)

やりますねー。私たちは。


相手に解らせたい 

私はこれを

懲らしめのコミュニケーション

と呼んでます(爆)

懲らしめのコミュニケーション

やりたい気持ちは解ります。

解りますが、これはマズい。


懲らしめられたら炎上(逆上)する

これは私たち人間の多くに共通する質です。

特にクレーム処理で、炎上(逆上)を誘発する

コミュニケーションは言語道断。

みーんな、冷静な時は解ってます。

が、冷静でなくなると途端に出てきます。

懲らしめたる~~~~~

懲らしめのコミュニケーションは相手に引っかかり

を作るだけで機能的ではありません。

敵対の関係を創ってしまうだけです。

それより瀬戸口としては、

あくまでも同じ目標に向かったチームメイトの姿勢を

とり続けることをおススメしました。


顧客が喜んでくれるよう、望む結果が

得られるよう一緒に取り組んだ仲間として、

今回の結果は残念である。


という姿勢から関わり続けること。



さて、アナタはどんな対処をしようと

思っていましたか?


感情は厄介ですね~

GOGO!リーダー!!

 

ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 

人気ブログランキングへ

ネットでコミトレ学習しませんか?

6 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    何て事は…実際には、出来ません(笑)。
    こんにちは 米Pです。
    相手が、顧客なら…尚の事ですネッ(^^)d
    起こってしまったトラブった事は仕方がない
    今後のお互いのトラブル解決は…していかなきゃなりませんネッ。
    ある程度、譲歩しつつも
    笑顔で…相手に伝える様にしてます。
    ハムラビ法典式では、
    何も生まれませんからネッ!!
    …気持ちは、良いでしょうけどねぇ(笑)。

  • SECRET: 0
    PASS:
    ブログ記事、とても素敵です
    自分の記事の参考にさせていただきたいと思います!!
    もし、良ければ私のブログにも遊びに来てくださいね

  • SECRET: 0
    PASS:
    せっかく読んだのでコメントさせていただきますね^^読者になりますねヽ(´▽`)/また来ますので^^

  • SECRET: 0
    PASS:
    >かんなさん
    コメントありがとうございます。
    一家の大黒柱として頑張ってらっしゃるんですね。
    コミュニケーションを勉強して思うこと。
    人生に起こる全てのことは無駄ではない。
    ということです。
    しんどい時もあるでしょうが、ブログから応援させて頂きます!

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください