リーダーシップって?と自信のないアナタ

人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。


リーダーシップがどんなものか

解らないんです


あるクライアントは自分が考えるリーダーシップ

というものがはっきりしないと言われました。


一般的に「はっきりしない」というのは


自信がない


という意味も含んでいます。


言うことで、このクライアントもリーダーシップ

に関する持論は在るのです。実はね~


人間ってややこしい~~(笑)

面白いですよね~人間って、自信がないだけなのに

あたかも自分の考えさえも無いものと扱う・・・

なので、人の言葉を鵜呑みにせず、その言葉が意味

するところを聴くように意識すると、色んなことが観えて

くるのです。

さて、リーダーシップについて。


アナタはリーダーシップとは?と問われたら

どう答えますか?


このクライアントは「はっきりしない」と言いつつ、

めちゃくちゃ明確に答えてました(笑)


教育を担当した人にどうなってもらいたいかを

はっきりさせて関わること。

どんな力をつけて欲しいのか、どんな能力を磨いて

欲しいのかを明確にして、その力を養う手伝いが

出来たら嬉しいですね。

らしい。


本当にこれが「はっきりしない」人の言葉か?!(笑)

ですよねー。

ですがなぜに故にこの方は「はっきりしない」と言うのか?


それは世の中に正しいリーダーシップ論があるように

感じているからでしょう。


世の中にあるリーダーシップ論はどれも正しいし、

どれも正しくない。


その人にとってみれば、正解であり結果が出たことでも、

他の人に同じことが起こるとは限らない。

人も場所も習慣も違うなら、違って当然。


なので、

自分なりのリーダーシップ論で良いのではないか?


これがクライアントに投げたかけた言葉です。


もし、その持論で上手くいかないことがあれば、

調整や微調整を加え、欲しい結果が得られる

ようにすれば良い。


もし、根本的に変えた方が良いと判断すれば、

すっかり変えてしまうのも良し。



但し、自分に全くリーダーシップに関する

アイディアなければ、誰かをモデルにして

みるのがやり易い。



モデリングする人の考えの中で一番強く共鳴

する部分、これは肝だ!と思うところを中心に、

自分なりのものを創っていけば良いのでは?


と伝えたところ、


良いんですかね?


だってー(笑)

どこまでも、の中の正しいものに合わせなくては!

がクセで出るクライアントでありました。

GOGO!リーダー!!



ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 

人気ブログランキングへ