それで良いのか?!

人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。



翻弄される自分で良いのか?!

リーダーは

仕事が出来るからそのポジションにいる

そうでもないように見える方もいますが(笑)

なので

部下の仕事に不満を持つ

そこでどうなるか?というと

1、どうにかしようとして指導や注意をする


2、それにも疲れて自分でやる

という2パターンが多い。

1から2に移行しているパターンも多い。

で、あるクライアントも1から2への以降組。


特に年上の部下との関わりということも在り、

言っても理解してくれない(出来ない)

と思ったら、このリーダーは自分でやってしまう。

これも自分の調子が良い時はOK!だが、

切羽詰まっていたり、調子が悪い時は

むっ!

としたりする。

また、そこに拍車をかけるように、リーダーのイライラを

全く気にかけることなく「しょーもない話し」を大声で

話したりされると

おのれ~~~~~~~!

誰の仕事をしてると思っている~~~!!

となる。

で、このリーダーはその場に居たたまれなくなって

席を外す

と言われた。

そこで瀬戸口が反応。

それで良いのか?!


何を問うてるかと言うと

それでは相手に翻弄されて自分がやるべきことを

やれない状態になっている。

しかも、自ら席まで外して。

しっかり仕事をしている人間がなぜに故に自ら席を

外さねばならぬ?

自分がやらねばならぬことさえ理解出来ない人間に

翻弄されて良いのか?!

です。

組織の中には、


仕事をする人間としない人間が存在する

これは紛れもない事実。

お給料を頂いているならば、それなりの働きをせよ!

と思うのも解る。

が、ええ歳してそんなことも解らんような人間に

こだわって翻弄されるなんてもったいない!!

翻弄されない自分創り

このクライアントには、この↑センスを伝えて

宿題に取り組んで頂いてます。

同じようなことになっているリーダーも

多いと思います。


翻弄されない自分創り


ちょっと意識してみてくださいませ。

GOGO!リーダー!!


さて、どんな結果が出ているか?!

次回のセッションが楽しみです。

ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 

人気ブログランキングへ